宮迫はプロペシアで生えた?エージーエー治療でも購入の時医療費控除なし!


某CMで、お笑い芸人の宮迫さんが
育毛シャンプーを使っていますね。

あまり髪が薄いイメージも無いのですが、
確かに何となく黒さが増しています。

しかし、この男性陣にはうらやましい宮迫ヘアですが、
実はシャンプーだけの効果ではなく、プロペシアを使っているのではないか、
という噂がネットに載っています。

良質なシャンプーを使っての地肌ケアは、
確かに育毛や髪の健康には効果的ですが、あそこまで黒々さが維持できるのか?

という疑問から「プロペシア使用」という話が出てきたようですね。

この話の元には、男性の薄毛の秘密が隠されています。

男性の薄毛がシャンプーだけで解決できないのは、
男性の薄毛と言うのは、男性ホルモンのいたずらによるからなんです。

男性の薄毛で1番多い原因は、男性ホルモン、テストステロンが
別の物質に変化する際に使われる酵素が、男性の発毛を阻害してしまうのです。

これをAGA=男性型脱毛症と言います。女性にも薄毛はありますが、
解りやすく髪が無くなってしまうケースがあまりないのは、
脱毛のメカニズムが違うからなんですね。

男性の薄毛の大半はこのAGAと言われていますが、
正確に知りたい場合は皮膚科や美容外科に行ってみると良いでしょう。

今、現在、AGAに効果があると言われているのが
プロペシアとミノキシジルという成分です。

この2つにより、男性の薄毛はかなり改善可能になってきました。
宮迫さんの噂話が出てくるのもこういう育毛事情によるのです。

医療機関での治療はAGAであるかどうかの診断を受け、
個人個人に合った薬が処方されますが、
多くはミノキシジルの育毛剤と、プロペシアの飲み薬を処方されることが多いようです。

医療機関での診断、治療は非常に有効なのですが、
お金がかかるという落とし穴があります。

薄毛は本人にとっては深刻な問題ですが、
決して病気ではなく美容の問題、保険が効かないのですね。

従って治療費用が高額です。

ここまででも、なかなか厳しいのですが、
医療費控除の対象にもなりにくいということがあります。

医療費控除はあくまで、病気治療のためにかかった費用の還付金、
保険外診療であっても病気治療目的と判断されれば、医療費控除の対象になりますが、
現実はボーダーラインといったところです。

また控除対象になっても、還付金はそこまで多くない
という経済的な壁があるのです。

では、どうすればよいのか、実はプロペシアやミノキシジルの配合された製品は、
普通にネット通販などで入手うが可能です。

しかも病院で購入するより安上がりなんです。

また病院では、プロペシアは大抵飲み薬ですが、
ネットでは塗り薬も売られています。

薬である以上、自分の健康状態を考え、安全な商品を選ぶ必要がありますが、
まず病院に行き、診断を受け、
自分の体調を知ってから、自分で育毛剤購入にシフトするという方法もあります。

安いだけでなく手間もかからず、
継続できるメリットもありますね。

育毛事情も日進月歩、安全で安い方法をしっかりチェックして、
確実に効果を出す方法を考えて見てください。

管理人一押しの育毛ローション
> 薬用プランテルの写真付きレビュー



一押し記事一覧